PRムービー撮影

かけっこ教室・陸上クラブを運営する流山ホークアイの柳川です。
本日は、映像クリエイターのシネマティックフィルムスさんに流山ホークアイのプロモーションムービーを撮影いただきました。

猿山監督は、注目されることに慣れろ、なんならそれすら心地いいと思えるようになれ、という考えがあるので、流山ホークアイでは写真やムービーを撮る機会を多くしております。

最初のうちはカメラを向けられると意識してしまったり動きが硬くなる子もいましたが、今ではほとんどいないのではないでしょうか。

腕を組んでというリクエストにやはり女の子はちょっと恥ずかしそうではにかんでおりますが、男の子なんて結構キマってませんか?(笑)みんな良い顔してます。

強いから注目されるというのは普通ですが、注目されるから強くなるという要素もあるのかもしれません。50分という限られた時間の中でどれだけ集中して深い部分で練習ができるのか、ということにも繋がるのですね。

Nagareyama Hawkeye Official Website

千葉県流山市に拠点を置く陸上クラブ・かけっこ教室「流山ホークアイ」の公式サイト

0コメント

  • 1000 / 1000