流山ホークアイについて

流山ホークアイとは

創設者であり監督を務める現役プロ陸上選手「猿山力也」の地元流山には大鷹が生息している森が広がっていることと、鷹のような鋭い眼差しで陸上競技の将来を見据えるという意味を込めて「流山ホークアイ」と命名しました。

理念

『自主力』

目標を達成する為に自分で考え行動し、近道をせず覚悟を決めて取り組む

陸上競技のプロ競技化

私たちは、陸上競技のプロ競技化を目指しております。

責任の所在が曖昧であるボランティアスタッフに頼ることなく、プロフェッショナルのコーチに正当な対価を支払い結果が出なければ契約解除するという責任と覚悟を持って運営を行います。野球やサッカーなどプロスポーツでは当たり前に行われていることを当クラブでも導入することで、陸上市場の活性化・陸上競技を続けていて良かったという未来を創ります。

プロスポーツ界で導入されている上記ピラミッド型の育成システムを用いて、地域の運動能力・陸上競技スキルを向上させることを目的とした組織運営を行っております。このモデルを各地方ごとに取り入れることで合同練習・合同試合を行いさらなる競技力向上を図ります。


1.かけっこ教室:運動が苦手な子から得意な子まで幅広く身体能力を向上(小学生)

2.陸上クラブ:全国大会出場を目指す陸上クラブ(小学生・中学生以上)

3.マンツーマンレッスン:全国大会上位を目指すマンツーマン指導(中学生以上)

4.TEAM-R:監督兼現役選手である猿山力也の練習パートナー権(高校生・大学生・実業団選手)

5.プロチーム:スポンサーや観客動員による収益で活動するプロチーム(プロ選手)

当クラブの基本姿勢

当クラブは会員並びお取引先様との取引におきまして、公正・公明・公平であることを旨としています。

公正:所定の手順に従って組織運営を行うこと

公明:自分勝手な行動をしないこと

公平:お客様に対してえこひいき無く接すること

当クラブコーチ及び運営スタッフが、こうした姿勢で会員並びお取引先様に接するからこそ、優れた会員並びお取引先様が当クラブの仲間になっていただけると考えております。

贈答・接待交際について

当クラブ会員並びお取引先様と健全かつ良好な関係を築くために、コーチ及び運営スタッフには、会員並びお取引先様に対していかなる贈答・接待交際を要求すること、要求をほのめかすことを禁じております。

また、会員並びお取引先様からの社会通念の範囲を超えた贈答・接待交際を受けることも禁止しておりますのでご理解ご協力の程お願い致します。


【具体的には、次のような贈答・接待交際を禁止しております】

・同一の会員及びお取引先より1年間に複数回の接待を受けることは特段の理由がない限り社会通念の範囲を超えると判断します。

※コーチ又は運営スタッフが接待を受ける場合は、監督及び運営責任者の事前承認を必要としています。

・金銭、商品券類を受け取ること

・お歳暮、お中元、贈答品等を受け取ること

・イベント、講演会、セミナーなどへの接待を含む招待を受けること

・当クラブコーチ及び運営スタッフが、会員並びにお取引先様と出張等をさせていただく際に、会員並びにお取引先様に交通費、宿泊費などをご負担いただくこと

・その他、当クラブコーチ及び運営スタッフと会員並びにお取引先様とで、直接的または間接的に私的利害関係を持つこと